称名寺

称名寺の特徴

静かな環境にある落ち着いたお寺

称名寺は念仏道場として始まり、1520年より長い歴史を誇る浄土真宗のお寺です。葬儀や法事、初参式や仏前結婚式等仏事に関わる祈願や祈祷も行なっているほか、報恩講や永代経、彼岸会などお寺の行事も多く、非常に明るく賑やかなお寺として人気があります。 阪急京都線の茨木駅と南茨木市駅の中間あたりに位置し、東海道本線茨木駅からもアクセスがしやすい特徴。お寺の周辺は閑静な住宅街となっており、緑地や公園などの環境の良い自然も近くにあります。 約70名様収容の多目的スペース「慈光ホール」は、和室・洋室・キッチンスペースや冷暖房完備もしているので、葬儀や法事のだけでなく、会合・発表会などにも利用ができます。

選べるタイプと値段の納骨堂

称名寺の納骨堂「倶会堂」は、小道を挟んだお寺の敷地の隣にあり目の前には駐車場も完備しています。「跡継ぎがなく将来が不安」「お墓が遠いので近くでお参りをしたい」「現在遺骨を自宅で保管している」「分骨を相談したい」「阿弥陀如来を信仰している」といったような方におすすめの納骨堂で、仏壇タイプとロッカータイプの2種類の納骨壇が選べます。5段ロッカータイプ以外は、黒を基調とした落ち着いた装飾と絵付けが施された上品なデザインです。五段ロッカー型のみ緑・茶・黄色のグラデーションが美しい、個性溢れる作りとなっています。

お年寄りが移動しやすい設計

一番大きなサイズの仏壇型「さくら大型」は、横幅60cm、高さ235cmと迫力と重厚感があります。納骨堂内の御内仏の両脇に配置されており、その横には次に大きサイズの「さくら」が並びます。ロッカー型は壁周りと中央3列にあり、数も多いのが特徴です。価格帯も一番安いものは30万円、「さくら大型」は330万円とかなり幅がある特徴です。納骨堂はエレベーターもあるので、駐車場からの車いすやベビーカー、お年寄りにも移動がしやすい設計です。

ご夫婦での納骨に適した大阪のおすすめ納骨堂3選

称名寺の納骨堂を利用した人の口コミ

口コミはありませんでした。

称名寺の納骨堂の費用

  • 仏壇型:120〜330万円(冥加料)+15〜24万円(維持管理費30年間)
  • ロッカー型:30〜85万円(冥加料)+12〜13.5万円(維持管理費30年間)

称名寺へのアクセス

称名寺の基本情報

所在地 大阪府茨木市主原町5-37
電話番号 072-632-2377
参拝時間 要問合せ
駐車場の有無 あり
大阪の納骨堂ガイド
故人にいつでも
会いに行ける
大阪の納骨堂ガイド

夫婦での納骨に適した
品質のいい納骨堂は?

夫婦で納骨する際に押さえたいのが「1人あたりの費用」。費用が高すぎるとどうしても躊躇してしまうものです。また、どんなに立派な納骨堂を購入しても、アクセスが悪ければ足は遠のいてしまいます。そこで当サイトでは、「1人あたりの費用を考えた大阪にあるおおすすめの納骨堂」をピックアップし、アクセスのしやすさや納骨堂の主な種類、バリアフリーへの対応などについても調べました。

大阪の納骨堂
3選はこちら