故人にいつでも会いにいける
大阪の納骨堂ガイド

納骨堂選びのポイントは、ひとつではありません。納骨堂の種類や費用はもちろん、アクセスの良さなど、いろんな点を考慮する必要があります。このサイトでは納骨堂のタイプ別に3院ピックアップして比較してみました。

ご夫婦での納骨に
おすすめな納骨堂3選

ご夫婦での納骨に適した永代供養のお寺を3院をピックアップ。主な納骨堂の種類・費用、アクセス、駐車場の有無、バリアフリー対応について比較しています。また、3院ともに最寄り駅から徒歩5分以内に通えるお寺です。

▼スクロールして確認ができます▼

車いすでも入れる広々空間
カード式納骨堂なら
常光円満寺
高級感あふれる装飾が魅力
仏壇型納骨堂なら
宗宅寺
経済的負担が少ない
ロッカー式納骨堂なら
南宗寺
常光円満寺_カード式納骨堂

費用(1人あたり)
40万円~

アクセス
吹田駅から徒歩5分
※駐車場あり(25台)

公式HPを見る

宗宅寺_仏壇式納骨堂

費用(1人あたり)
75万円~

アクセス
七道駅から徒歩3分
※駐車場なし

公式HPを見る

南宗寺_ロッカー式納骨堂

費用(1人あたり)
40万円~

アクセス
九条駅から徒歩3分
※駐車場あり(3台)

公式HPを見る

カード式納骨堂とは?

専用のICカードをかざすと故人の遺骨を収めた厨子が常設されている墓石型に自動で運ばれる新しいタイプの納骨堂。故人の納骨壇を探す手間が省けますし、広々空間なので大人数や車いすでも参拝できます。

仏壇型納骨堂とは?

一般的に良く知られる納骨堂。立派な仏壇をもちたいけれど住居スペースに限りがあるというご家庭におすすめです。

ロッカー式納骨堂とは?

扉付きの小さな納骨壇に骨壺を収めるタイプ。経済的な負担を減らせるのが魅力です。

常光円満寺

常光円満寺の納骨堂とは?

常光円満寺は1,280年の歴史をもつ由緒あるお寺。宗派を問わず、時代に合ったお墓参りの形にこだわり、大阪では数少ないカード式納骨堂の導入しているお寺です。

カード式納骨堂は、納骨壇が等間隔で常設されているロッカー式や仏壇型と違い、広々とした空間のなか両隣を気にせず故人を偲べるのが魅力。モニターに故人の写真や動画を表示させることもできるので、より身近に故人を感じられます。堂内はバリアフリーかつ冷暖房が完備された快適な環境で、年齢や健康状態を問わずに通い続けられるでしょう。

常光円満寺の通いやすさについて

東海道・山陽本線が乗り入れるJR吹田駅と千里線が通る阪急吹田駅から徒歩5分の場所にあります。三ノ宮や新大阪、梅田や天下茶屋、神戸や京都など、さまざまな場所からアクセスしやすいのが魅力。JR吹田駅・阪急吹田駅ともにバリアフリー設備が充実しているため、足の不自由な方や車いすの方でも移動しやすいでしょう。

また、境内には25台収容の駐車場があり、遠方にお住まいの方も参拝しやすいと評判です。

常光円満寺の納骨堂情報

  • アクセス:JR東海道・山陽本線「吹田駅」から徒歩5分、千里線「吹田駅(阪急)」から徒歩5分
  • 駐車場:25台
  • 主な納骨堂のタイプ:カード式
  • 費用:70万円~(13年間の個別供養付き・管理費別途1万円(初年度無料))

常光円満寺の口コミ評判

高齢者でも通いやすい

まず、境内に駐車できるのがありがたいですね。うちには小さな子どもがいて、電車移動だと子どもにストレスがかかるし、周りの方にも気を遣うので大変なんです。車を停められるおかげで、ストレスなく通えています。授乳の相談をした際にも、空き部屋を貸していただき助かりました。また、トイレがバリアフリーだったので、高齢者やサポートが必要な御身内がいらっしゃる方も通いやすいのではないでしょうか。

「ここなら管理をお任せできる」と思えた

何度か見学させていただき、通いやすさ・対応力・設備のすべてが充実していると感じたので常光円満寺の納骨堂を選びました。駐車場があるので、普段車移動が多い身として嬉しいです。また、試しに駅から歩いてみたのですが、思ったより近くて便利そうでした。

堂内はバリアフリーで清潔感があります。納骨堂の管理や料金については、お寺の方が初心者の私にもわかりやすいように説明してくださいました。「ここなら管理をお任せできる」と思えたのは、お寺の方の真摯な対応があったからです。また、納骨堂の現物を見て綺麗で使いやすそうだと感じました。

遠方から訪れる人も多い歴史あるお寺

735年から続く真言宗のお寺です。歴史の深いお寺なので、吹田に住んでいる人はみんな知っているんじゃないでしょうか。先祖供養や水子供養、厄除け、安産祈願などの目的で、吹田以外から足を運ぶ人も多くみられます。吹田駅から徒歩5分とアクセスが良いため、吹田以外にお住いの方も通いやすいのでしょう。

個人的に、寺院の隣にある延命閣という宿泊施設もおすすめです。清掃が行き届いていて快適に過ごせるので、遠方からいらっしゃる方は一泊してみても良いと思います。

常光円満寺の公式HPで
カード式納骨堂について
詳しく見る

常光円満寺に電話で問い合わせる

宗宅寺

宗宅寺の納骨堂とは?

強固なセキュリティで遺骨を守る

堺の地で300年以上の歴史をもつ宗宅寺。宗宅寺の納骨堂に入れるのは、納骨堂の契約時に渡される専用のカードキーをもつ方のみ。セキュリティがしっかりしているため、人垣や喧騒から離れて、納骨堂のご本尊である千手観音様に見護られながら静かに故人を偲べます。

納骨堂は仏壇型を採用。アルミ合金製の装飾が施された漆(うるし)調の納骨壇が100基以上ずらりと並んでいる様は圧巻です。

宗宅寺の通いやすさについて

宗宅寺は七道駅から徒歩3分の場所にあります。七道駅には南海本線が乗り入れるため、堺に住む方だけではなく、なんば方面または和歌山方面にお住まいの方もアクセスしやすいでしょう。七道駅にはエレベーターとエスカレーターがあり、宗宅寺の境内の段差も少ないため、車いすの移動の負担も最小限に抑えられます。

宗宅寺の納骨堂情報

  • アクセス:南海本線「七道駅」から徒歩3分
  • 駐車場:3台
  • 主な納骨堂のタイプ:仏壇型納骨堂(高さ190cm、幅36cm、奥行き40cm)
  • 費用:150万円~

宗宅寺の口コミ評判

住職さんの人柄の良さが好印象

宗宅寺の住職さんは人当たりの良いおっとりした性格で優しい方です。我が家は永代供養でお世話になっています。

広々とした境内

1708年に創立された浄土宗のお寺で、七道駅の徒歩圏内にあります。先日、境内にある墓地を見に行ったのですが広々としていました。永代供養も受け付けているそうなので気になっています。

宗宅寺の公式HPで
仏壇型納骨堂について
詳しく見る

宗宅寺に電話で問い合わせる

南宗寺

南宗寺の納骨堂とは?

省スペース化で経済的負担が少ない納骨堂を実現

南宗寺は浄土真宗のお寺です。納骨堂はロッカー式。納骨壇を省スペース化してリーズナブルな価格を実現しています。故人の骨壺を他の方の骨壺と同じ納骨壇に保管・管理する「共同納骨」を選べば5万円で納骨可能。納骨壇の前には南宗寺納骨堂の御本尊は阿弥陀如来が祀られた台があり、故人に思いを馳せながら焼香・献花できます。

南宗寺の通いやすさについて

南宗寺は九条駅から徒歩3分の場所にあります。今回取り上げた3つの寺院の中でもっとも駅から近いのですが、高架下にある駐輪場(または歩道橋)を介する駅なので、車いすの方や足が不自由な方は移動が大変かもしれません。南宗寺の目の前に3台分の駐車場があるため、移動のサポートが必要な方は車でのアクセスをおすすめします。

南宗寺の納骨堂情報

  • アクセス:中央線「九条駅」から徒歩3分、阪神なんば線「九条駅」から徒歩3分
  • 駐車場:3台
  • 主な納骨堂のタイプ:ロッカー式(共同納骨)
  • 費用:5万円~(※骨壺2.3寸(7.0cm)まで)

南宗寺の口コミ評判

南宗寺に関する口コミはみつかりませんでした。

南宗寺の公式HPで
カード式納骨堂について
詳しく見る

電話で問い合わせる

大阪の納骨堂リスト

大阪では珍しくカード式(ICカードをかざすと故人の遺骨が常設ブースに運ばれるシステム)の納骨堂を導入。常設ブースは目の前に2~3人立てる広さです。バリアフリー構造なので車いすの方も安心。吹田駅から徒歩5分、駐車場は25台完備しているため、無理なく通い続けられるでしょう。

所在地

大阪府吹田市元町28-13

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:40万円~
  • カード式:70万円~
  • 仏壇型:85万円~

大阪市にある浄土真宗本願寺派のお寺です。経済的余裕がないご家庭でも故人を偲べるよう、共同納骨堂を5万円で提供しています(※骨壺のサイズが限定されるため粉骨が必要)。九条駅から徒歩3分とアクセスが良く、堂内は冷暖房完備となっているため、一般的なお墓と比べて参拝しやすいでしょう。

所在地

大阪府大阪市西区本田3-5-12

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式(共同):50,000円
  • ロッカー式(個別):100,000円

七道駅から徒歩3分の場所にある宗宅寺。「お寺に安置する御仏壇」として、100基以上の仏壇型納骨壇を用意しています。遺骨や位牌をあらゆる危険から守るため、納骨壇を耐火耐湿性にしたうえで、防犯セキュリティに力を入れているのが特徴。納骨堂の玄関は専用のカードキーを使って開錠します。

所在地

大阪府堺市堺区北半町西3−1

納骨堂の種類と料金

  • 仏壇型:150万円~

高野線が乗り入れる今宮戎駅の目の前にあるため、天下茶屋やなんばにお住まいの方はアクセスしやすいお寺。ただし、今宮戎駅にはエレベーターやエスカレーター、スロープなどがないため、足の不自由な方は車の利用をおすすめします。仏壇型の納骨壇は30cm幅から70cm幅まで取り扱い。ロッカー式は2段式と4段式から選べます。

所在地

大阪府大阪市浪速区恵美須西1-6-15

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:28万円~
  • 仏壇型:88万円~

近鉄奈良線・大阪線、JR大阪環状線、大阪メトロ千日前線などが乗り入れる「鶴橋駅」が最寄りです。さまざまな方面からアクセスしやすいですが、駅からお寺までは徒歩13分かかるため、足が不自由な方は車の利用をおすすめします。納骨堂はロッカー式と仏壇型から選択可能。ロッカー式は7寸の骨壺が2つ入るため、将来的に夫婦や親子で同じ場所に入れます。

所在地

大阪府大阪市生野区桃谷5-1-6

納骨堂の種類と料金

  • 共同納骨:5万円
  • ロッカー式:36万円~
  • 仏壇型:140万円~

谷町線が通る四天王寺夕陽丘駅から徒歩5分の場所にあります。バリアフリー駅なのでお寺までスムーズに移動できるでしょう。納骨堂は横幅27cm、奥行き34cmのロッカー式。煌びやかな金色の納骨壇に4寸坪が4つ入る仕様です。縦幅は18cmと32.8cmのうち、予算に合わせてお好きなサイズを選択可能。一部、ペットと一緒に眠れる区画もあります。

所在地

大阪府大阪市天王寺区下寺町2-4-10

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:50万円~

最寄り駅は谷町線が乗り入れる地下鉄大日駅(バリアフリー駅)です。ただし駅からお寺まで徒歩15分かかるため、足の不自由な方や体力にあまり自信のない方は駐車場の利用をおすすめします。本性寺の納骨堂は6段で構成されているロッカー式。最下段は25~35万円、2段目は35~50万円、3~5段目50~70万円で利用できます。

所在地

大阪府守口市佐太中町5-3-10

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:25万円~

最寄り駅の八尾南駅からは徒歩18分かかるため、正敬寺の目の前にある専用駐車場(4台)を利用すると良いでしょう。本堂は2012年に頑丈な鉄筋へと建て替えられているため、万が一地震をはじめとする天災が起きた際も安心です。2階にある納骨堂では、骨袋に入れたのど仏を阿弥陀如来像の前に納骨する方法(3万5,000円)とロッカー式の納骨壇に骨袋を収める方法(68万円)のうち、好きな納骨方法を選べます。

所在地

大阪府八尾市太田2-180

納骨堂の種類と料金

  • 共同納骨:3万5,000円
  • ロッカー式:68万円

JR東西線と学研都市線が通る御幣島駅から徒歩2分の場所にある納骨堂です。御幣島駅はバリアフリー対応駅なので、納骨堂までスムーズに移動できるでしょう。泰心堂では「電子過去帖」という一風変わったシステムを採用。故人の名前と命日を電子過去帖に入力すると、僧侶または寺務員が礼拝堂まで骨壺を運んでくれます。

所在地

大阪府大阪市西淀川区御幣島1-6-17

納骨堂の種類と料金

  • 共同納骨:8~50万円

谷町線が通る谷町9丁目駅から徒歩8分の場所にある縁(えにし)。緑豊かな森と石垣に囲まれた約800坪の自然納骨堂です。太陽の光を浴び、風を感じられる場所で遺骨を永代供養できます。1人用の納骨スペースは38万円、2人用の納骨スペースは61万円です。

所在地

大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式(屋外):38万円~

バリアフリー設備が充実している出来島駅から徒歩9分の場所にある光明寺。阪神なんば線を利用してアクセスしやすいほか、お寺から300メートル先に4台分の専用駐車場もあるので通いやすいでしょう。光明寺では、屋外のロッカー式のお墓と屋内で遺骨を預かる納骨堂を用意。屋外にあるロッカー式のお墓は待たずに参拝でき、納骨堂は広い本堂でゆっくりと参拝できるメリットがあります。

所在地

大阪府大阪市西淀川区大和田5-17-7

納骨堂の種類と料金

  • 共同納骨:2,000円/月
  • ロッカー式(屋外):15万円

谷町線をご利用の方は「駒川中野駅」から徒歩12分、近鉄南大阪線をご利用の方は「針中野駅」から徒歩12分でアクセスできます。専用駐車場を完備しているため、車をお持ちの方も通いやすいでしょう。法得寺では温かなLEDライトつきのユニット(骨壺を入れるスペース)を採用して、納骨堂の暗く閉ざされたイメージを払拭しています。2寸の骨壺が2つ収まるユニットなので、夫婦一緒に入ることも可能です。

所在地

大阪府大阪市東住吉区中野4-5-26

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:21万円~

6台分の駐車スペースが完備されている、車で通いやすい納骨堂です。阪急京都線が通る茨木市駅から徒歩10分の距離にあるため、電車でも通いやすいでしょう。納骨堂にはロッカー式と仏壇型の納骨壇を用意。ロッカー式は横幅35cm、奥行40cm、高さ34.5cmのサイズとなっています。

所在地

大阪府茨木市主原町5-37

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:30万円~
  • 仏壇型:80万円~

最寄り駅から最低でも徒歩15分かかるため、車をお持ちの方は駐車場を利用したほうが良いでしょう。広々とした専用駐車場が2か所あるため、駐車に困ることはなさそうです。光妙寺は宗旨宗派を問わず納骨を受け付けているお寺。納骨は1人あたり3万円から、永代供養代は別途3万円となっています。

所在地

大阪府池田市中川原町515-2

納骨堂の種類と料金

  • 共同納骨:8万円

JR京都線が乗り入れる吹田駅から徒歩8分、6台収容の駐車場を完備。堂内にはエレベーターがあるため、車いすの方でも参拝しやすいでしょう。納骨堂は仏壇型とロッカー式を採用しています。最小のロッカー式納骨壇は高さ18cm、奥行37cm、幅16cm。もっとも大きな仏壇型は奥行・幅60cm、高さは245cmです。予算や骨壺のサイズに合わせて納骨方法を選べます。

所在地

大阪府吹田市高浜町4-33

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:非公開
  • 仏壇型:非公開

宝珠院には参拝者専用の無料駐車場が用意されているため、車でのアクセスをおすすめします(※電車の最寄り駅はありません)。お寺の南側には第一駐車場(6台収容)があり、北側には第二駐車場(3台収容)があるため、駐車に困ることはないでしょう。納骨堂は仏壇型を採用。最大6霊まで同じ納骨壇に入れます。

所在地

大阪府箕面市如意谷4-5-25

納骨堂の種類と料金

  • 仏壇型:150万円

恵美須町駅や天王寺駅、阿倍野橋駅や四天王寺前夕陽ヶ丘駅など、複数の駅が徒歩圏内にあるお寺です。専用駐車場はありませんが、最寄り駅が多いのでアクセスには困らないでしょう。一心寺は宗派を問わず納骨を受け付けているそうです。遺骨は納骨堂内に奉安され、その翌年に合祀の供養法要が行われます。

所在地

大阪府大阪市天王寺区逢阪2-8-69

納骨堂の種類と料金

  • 共同納骨:1万円~3万円

境内に2か所専用駐車場があるため、通われる際は車の利用をおすすめします(※電車の最寄り駅はありません)。妙力寺内の納骨堂は、宗派を問わず納骨を受け付けているそうです。骨壺は金色の装飾が施された立派な仏壇型の納骨壇に収められ、永代供養の際は合祀ではなく個別で供養してもらえます。

所在地

大阪府高槻市塚脇1-28-6

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:非公開

本堂前に21台収容の専用駐車場があるため、納骨堂を利用する際は車をご利用ください(電車の最寄り駅はありません)。駐車場から本堂へ、車いすでも移動できるようにバリアフリー仕様になっています。納骨堂内は、まばゆい金色の扉をしたロッカー式の納骨壇が等間隔で並んでいて圧巻です。

所在地

大阪府箕面市箕面2-14-1

納骨堂の種類と料金

  • ロッカー式:100万円

豊かな自然に囲まれた土地にあるお寺です。車をお持ちの方は専用駐車場を、車をお持ちでない方は阪急池田駅と能勢電鉄妙見口駅から妙見廟行きのバスを利用すると良いでしょう(※バスは予約必須です)。宗派を問わず納骨を受け付けているのが妙見廟の良いところ。優しい鶯色の仏壇型納骨壇を1基あたり75万円で使用できます。永代供養は希望者のみ受け付けているそうです。

所在地

大阪府豊能郡能勢町野間中718

納骨堂の種類と料金

  • 仏壇型:75万円

納骨堂の種類

1.仏壇型

仏壇型_イメージ
引用元HP:観音寺納骨堂
http://www.noukotudou.jp/

仏壇型納骨堂に
ついてもっと詳しく

メリット

  • 装飾が美しく見栄えの良い
  • 家族代々継承しやすい
  • スペースが広く、粉骨せずに納骨できるケースが多い

デメリット

  • ほかの納骨堂に比べて費用が高い(100万円前後)
  • 幅が狭いため、両隣の仏壇に対する配慮が必要
  • 宗派によって納骨を断られやすい

2.ロッカー式

ロッカー式_イメージ
引用元HP:正敬寺
https://www.shoukyouji.or.jp/noukotu/

ロッカー式納骨堂に
ついてもっと詳しく

メリット

  • ほかの納骨堂に比べて費用が安い
  • 交通の便が良い都心に多い
  • 独身でお墓をもたない方でも事前に購入しやすい

デメリット

  • 狭く無機質なイメージがある
  • スペースが小さいため家族代々使用するのが難しい
  • スペースが小さいため基本的に粉骨が必要

3.カード式

カード式_イメージ
引用元HP:常光円満寺
https://enmanji.biz/

カード式納骨堂に
ついてもっと詳しく

メリット

  • スペースが広いため、車いすの方でも参拝しやすい
  • 立派な仏壇(常設ブース)を手頃な価格で利用できる
  • 故人の納骨壇を探す手間が省ける

デメリット

  • ICカードを紛失した場合は再発行が必要
  • 機械が故障する可能性がある
  • カード式を取り扱っている納骨堂の数が少ない

4.墓石型(完全霊園型)

墓石型_イメージ
引用元HP:南の丘霊堂
http://www.kanagawareien.jp/cemetery/detail/minami_reidou.html

墓石型納骨堂に
ついてもっと詳しく

メリット

  • 一般的なお墓にもっとも近い形状
  • お墓のように供え物や水かけができるケースが多い
  • 天候に左右されることなくお墓参りができる

デメリット

  • 納骨堂の中でもっとも費用が高い(150~200万円)
  • ほかの納骨堂に比べてメンテナンス費用が掛かる
  • 墓石型を取り扱っている納骨堂の数が少ない

大阪にある納骨堂の口コミまとめ

実際に納骨堂を利用している方の口コミをご紹介。納骨堂を利用して良かった点や購入前に確認しておきたかった事柄など、参考になる内容が詰まっています。

大阪にある納骨堂の口コミを見る

大阪にある納骨堂の費用・相場

大阪にある納骨堂の費用相場を納骨堂のタイプごとに掲載しています。納骨堂選びで迷っていらっしゃる方は、費用相場と予算を照らし合わせながらじっくり検討してみてください。

大阪にある納骨堂の費用・相場を見る

大阪の納骨堂ガイド
故人にいつでも
会いに行ける
大阪の納骨堂ガイド

夫婦での納骨に適した
品質のいい納骨堂は?

夫婦で納骨する際に押さえたいのが「1人あたりの費用」。費用が高すぎるとどうしても躊躇してしまうものです。また、どんなに立派な納骨堂を購入しても、アクセスが悪ければ足は遠のいてしまいます。そこで当サイトでは、「1人あたりの費用を考えた大阪にあるおおすすめの納骨堂」をピックアップし、アクセスのしやすさや納骨堂の主な種類、バリアフリーへの対応などについても調べました。

大阪の納骨堂
3選はこちら